コンカレント開発掲示板


本コーナーは、コンカレント開発確立を通じて、商品開発業務改革・設計業務改革に日々真剣に取り組んでいる皆さんの情報交換を目的とした掲示板です。
より有意義な情報交換及び活発な議論が展開されることを望みます。

*注)このページは有泉技術士事務所”設計改革・3次元CAD・CAE掲示板”の一部ログです。ご興味ある方は下の”掲示板へ”をクリックして下さい。
掲示板のメニューページが開きますので。 

掲示板へ


[22] 件名: 発言会員の皆さんぜひ積極発言を、無言の閲覧者の皆さん発言しませんか? 投稿者: 有泉 2006年9月22日 (金) 00:54:43

昨日午後から時間が取れたので、CoCreate Forum 2006に顔出ししてきました。
500人は楽に入れる会場で、なかなかの盛況でした。
ノンヒストリーのポリシーを貫き?、生き残ってきた現状は、評価に値すると思います。

しかし、道具の機能が云々は、私に言わせれば10年前の話です。
今は、
その道具が、それを導入した製造業に、如何にメリットをもたらすかがポイントであり、ここが各サプライヤーが勝ち抜けるか否かの分岐点だと考えます。


話は変りますが、会場で旧知の方と出くわして軽く一杯後帰宅したところ、いつもより本掲示板のアクセス数が増えております。
またまたアクセス数新記録です。
懇親会場で数人にこの掲示板の紹介をした成果でしょうが、それにしてはアクセス数が増えすぎです。

皆さんもお気づきでしょうが、この掲示板はアクセス数と発言数のギャップが大きすぎます。
掲示板を開いた当人が言うことではないのでしょうが、正直私もイライラしており、この極端なギャップには戸惑っております。

ただ閲覧されている皆さんの立場に自分を置いて冷静に考えてみると、その気持ちは分からないでもないと言う考え方も出来ます。
恐らく「情報は欲しいが、でも発言は・・・・」と言うところでしょう。
しかし、
発言者の中には、ヤマさんやせいせいさんの様に積極発言されていられる方もおります。

そこで、発言会員に登録されている皆さん、
その発言内容にこだわるのはほどほどにして、気楽な情報交換の場として、ぜひ積極発言をしてください。
また、サイレントマジョリティーの皆さん、閲覧会員としてその思いを発言しませんか?
効果的な情報収集のポイントは、なんと言っても”ギブ&テイク”ですよ。


[21] 件名: 昨日は本掲示版開設以来の最高アクセス件数を記録致しました 投稿者: 有泉 2006年9月8日 (金) 00:19:28

昨日は本掲示版開設以来の最高アクセス件数を記録致しました。
8月2日に記録した731件を超えて739件を記録しております。

しかし残念ながら書き込み件数は、寂しい限りのゼロ件です。
先週から発言が途絶えてしまっております。
何でも良いですから皆さん積極的にご発言ください。


[20] 件名: 話題が一気に高度になりすぎていると思います。どんな些細なことでも構いません皆さんご発言を。 投稿者: 有泉 2006年8月9日 (水) 00:41:32

私の誘導がまずかったと思います。
話題が一気に高度(難しい状況論)になりすぎてしまったと反省しております。
様々な改革に取り組んでいる皆さん、どんな些細なことでも構いません、皆さんが今突き当たっている問題に関してご発言ください。
きっと誰かが、的確なコメントをしてくれると思いますので。


[19] 件名: コンカレント開発は当事者達に自己最適ではなく、全体最適の意識を持たせる仕組み作りが重要か 投稿者: 窓際 2006年7月31日 (月) 22:31:44

>先生のおっしゃられることは、確かに正論ですが実際に現場を預かっている
>我々にとっては、なかなか一筋縄では行かない問題です。年度ごとの目標値
>を課せられながら、改革も取り組まなければならないという現状では、どう
>しても課せられた数値目標を全うすることが最優先になり、改革の取り組み
>は、どうしても優先度が落ちてしまいます。
>     by ヤマさん 「商品開発業務改革・設計業務改革掲示板」

私は、10年以上もかけてコンカレント開発体制に変ってもらおうと、取り組みを行ってきました。
結果としてその取り組みがうまく行かず、先にご案内したように、窓際の席に着くことになりました。私のこの十数年間の取り組みを振り返って見て、その最大の障害は、各部門の都合でした。
特に目標管理型の人事制度が採用されてから、自分の数値目標をクリアーすることに血眼になった部長達が、自己最適だけを追いかけて、全体最適を考えないような状況に陥ってしまい、コンカレント開発どころではない状況になってしまいました。
本当にコンカレント開発体制を実現しようとするなら、関係者の多くの価値観に全体最適最優先の意識を持たせる仕組み作りが重要だったと反省しております。


[18] 件名: 皆さんの状況をお待ちしましたが、同じような状況ですか 投稿者: IHSX01 2006年7月23日 (日) 00:31:03

ちょうど一ヶ月目に皆さんに問いかけを致しました。
ヤマさんの強いお言葉はありましたが、世の中の状況は弊社と余り変らない状況ですか?
結局我々設計が全て責任をかぶって、丸く収まると言う世界ですか?
辛い・・・


[16] 件名: 皆さん積極的な発言を宜しくお願い致します。 投稿者: 有泉 2006年7月16日 (日) 00:45:00

勝手に掲示板を開いた、私の勝手な言いぐさですが、この掲示版が、皆さんのお役に立てる掲示板で無ければ、この掲示板を維持してゆく意味はありません。
そしてお役に立てているか否かを測る指標は、皆さんのご発言です。

皆さんが、発言して意味のない、意義のない掲示板なら、存在意義はないと思います。
しかし、開設以来これまでの、本掲示版に対するアクセス状況から勝手に判断すると、「発言はしたくないが、何か有意義な情報があったらその情報を頂こう」とう言う、閲覧

だけをなされる皆さんの本音を強く感じます(IPアドレスからどなたが閲覧しているかは判りますので)。

この様な掲示板は、それを閲覧されるされる皆さんと、発言される皆さんとのギブ&テークがあって始めて成り立つ物です。
一部の方々だけに発言をさせておき、自分は情報を採るだけ!この様な態度は、私は、私の信条としては”汚い”以外の何者でもありません。

広く公開している、掲示板ですので見るなと言っても、この”汚い”方々は、どうせ覗きに来ることは、防ぎようがありません。しかし、商品開発業務改革・設計業務改革・3次元CAD活用・CAE活用・フロントローディング設計実現・コンカレント開発実現・フィビリティースタディー役立つ化・デザインレビューの役立つ化などに日々真剣に取り組んでいる皆さんの情報交換をの場として、本掲示版が意味をなさない、意義がない場だと、私が判断したときには、閲覧も含めて会員制とした、閉じられた世界に移行しようとも考えております(出来るだけこの様な状態に陥って欲しくはありませんが)。


[15] 件名: 皆さん積極的な発言を宜しくお願い致します。窓際さん熱いご支援ありがとうございます。 投稿者: 有泉 2006年7月16日 (日) 00:31:10

窓際さん熱いご支援ありがとうございます。
本掲示版活性化のための、熱烈なご発言、ありがとうございます。

私が多忙に託け、先週掲示板のフォローを怠っていたと言うところが、発言が停滞した大きな原因だと思います。

窓際さんのタイムリーな”御”フォロー,感謝感激です!


[14] 件名: ところで皆さん最近発言がありませんね 投稿者: 窓際 2006年7月15日 (土) 23:52:52

毎日この掲示板を楽しみに拝見しているのですが、最近皆さんの発言が少ないですね。
せっかく有泉さんが思いきって立ち上げた掲示板ですから、皆さんもっと発言をされたら良いとおもいます。かく言う私も一度発言しただけで発言しておりませんので、偉そうなことは言えませんが。
ところで有泉さん、それぞれのサイトを見るのに、一度メニューのページに戻ってからでないと他に行けないページ構成は、何とかなりませんか。はっきり言って面倒くさいです。


[13] 件名: 窓際さんようこそいらっしゃいました。 投稿者: 有泉 2006年7月7日 (金) 00:17:40

窓際さんようこそいらっしゃいました。

是非、窓際さんの貴重な体験を、皆さんに語って下さい。


[12] 件名: 前工程・後工程が製品開発に無頓着 投稿者: 窓際 2006年7月6日 (木) 22:50:30

初めまして窓際族の窓際です。

HIDEさんが大分苦しんでおられる様ですが、私も同じです。
その結果この4月の人事異動で、窓際に座ることになりました。
HIDEさんと同じでこの十数年のとり組みが、空回りに終わり、当然の結果と言えば当然の結末です。
空回りの最大の原因は、我々が取り組んだ設計業務改革に対して、前工程・後工程が全く無頓着で、非(未?)協力だったことです。


これから暇に任せてせっせと発言して行きますので、よろしくおねがいいたします。
会社のパソコンからは発言できないため、もっぱら夜、自宅からの発言になりますが。


[11] 件名: RE:HIDEさんの問題提起はコンカレント開発の話題です 投稿者: HIDE 2006年7月6日 (木) 22:08:45

家では昔から「後工程はお客様」と言う言葉があり、何かあるとこの言葉を後工程は、錦の御旗のように持ち出してきては、設計の至らなさを責め立てます。
私たちの感覚では、無理難題の商品企画を押しつけてくる営業部門は、私たち設計が後工程のはずなのですが、自分たちは製品を買って頂くお客様の代弁者で、一番の後工程だと白々しく言い切ります。
その結果、私たち設計部署は全ての責任を被されて、前工程の上から下までに文句を言われながら、全ての尻ぬぐいを行っていると言う始末です。
確かに設計者達の実力が伴わず、自分たちが問題を作り出している事実は否定しようがないところもあり、前工程や後工程に声高に改革を求めることも憚られ、10年掛けても昔と余り変わらないという実態です。
有泉さん何か良い手はありませんか。
今更泣き言を言っても有泉さんには、ここでも「10年前になぜ言うことを聞かなかったのだ」叱られるでしょうけれど。


[10] 件名: コンカレント開発は、詰まるところ、製造業にとっての生命線なのでは?Part2 投稿者: 有泉 2006年7月5日 (水) 00:26:20

次は、HIDEさん。

仰れる状態は、設計関係部署の皆さんが弱腰過ぎるからでは無いですか?

自分たちの事業体として、しっかり稼げなければと言う意識で、関係部署が取っ組み合いの議論をしたら、HIDEさんの仰る状況は生まれてこないと思います。
HIDEさん達自身が議論や衝突を避けて来ませんでしたか?


[9] 件名: コンカレント開発は、詰まるところ、製造業にとっての生命線なのでは? 投稿者: 有泉 2006年7月5日 (水) 00:21:40

ヤマさんからの投げかけがありましたので、私からも若干の質問をさせてください。
多くの製造業の実態を判った上で、あえて意地悪な質問をさせて頂きます。

まずIHSX01さん。
>コンカレントと言ってもメリットがなければ他の部署は動いてくれません。

仰ることは十分理解できるのですが、”他の部署”のメリットとは何でしょう?
30年以上の叩上げ人生を耐え抜き、やっと得た部門長の”既得権”を守ることですか?
自部署が昔から延々と続けてきた、仕事のやり方を変えなくて済むことですか?
それとも自分たちだけが、楽をすることが出来ることですか?

しかし、自分たちの事業体として、しっかり稼げなければ、この様な既得権益や縄張意識からのメリットは、価値が無いと思うのですが?
仮に、もしそれを判っていながら動かないと言うことは、他の部署の方々は、自分の責務を放棄していると言っても過言ではないと思います。

利益を追求して始めて存在しうる、資本主義社会での製造業の存在意義を、根底から否定している行為と思えるのですが?


[8] 件名: RE:コンカレントと言ってもメリットがなければ他の部署は動いてくれない 投稿者: ヤマ 2006年7月4日 (火) 22:41:53

IHSX01さん、私の考え方は少し違います。
「コンカレントと言ってもメリットがなければ他の部署は動いてくれない」は、賛成できません。
恐らくどの製造業でも同じだと思いますが、自社の頭脳とも言える設計部署が弱気ではいけないと思います。
他の掲示板でも言いましたが、製造業に取っての設計者の役割りは、自分たちが飯を食ってゆくための飯のネタを創造する役割以外に無いと思います。
ですから、自分達の持つ全知全能を駆使して、稼げる商品を生み出す為の、全てのものづくり情報の発信源の役割を、設計者達は果たさなければならないと思います。
他の部署とけんかしろとは申しません。 しかし設計者達がリーダーシップを取るべきだと考えます。設計者達が取るしかないと考えます。

有泉さんの影響か、少し熱くなって済みません。


[7] 件名: 会員登録に躊躇されている皆様へ、絶対に皆様の個人情報は漏れることはありません! 投稿者: 有泉 2006年6月27日 (火) 23:55:10

何人かの方々に、発言会員に登録した場合に、自分の個人情報が漏れるのが怖い。
特に、「会社で掲示板の閲覧やへ発言を禁じられているから会社ではアクセスできない、・・・しかし、自宅でアクセスするために、自宅住所などを申告しなければならないのでは・・・」と言うお問い合わせを受けました。

もしも、私どもにご提供頂く個人情報が漏洩した時のことを考えると登録できない、とお考えになられている皆さんに宣言させて頂きます。

私ども技術士とは、法律「技術士法」で規定された国家資格です。そしてその法律の中では、”守秘義務”すなわち業務上知り得た顧客の機密を保持する義務が課せられており、これを破ったときには懲役刑も含めた罰則が規定されております。

そしてここで言う顧客の範囲ですが、私どもは、今回の発言会員も立派に私どもの顧客と考えております(たとえ対価を頂かなくても、公にしたくない個人情報に触れると言うことは、たとえそれが掲示板荒らしを防ぐ目的でも、私どもの顧客と別扱いする理由にならないと考えております)。


[6] 件名: 「管理人より皆様にお願いがあります」 投稿者: 有泉 2006年6月22日 (木) 00:07:21

発言者の皆様にお願いがあります。

それぞれ皆さんのお考えと相容れない持論を展開される方がいらっしゃると思います。
しかしその持論が、明らかに荒らしと思われる発言、我田引水的に営業に結びつけようとする発言、現場知らずなお宅的な偏狭な発言でない限りは、鷹揚にご対応願います。
折角の有意義な情報交換、前向きな議論の場を早々閉じたくありませんので。

発言ユーザー登録を既になされた皆様。
躊躇せずに、恐れずに発言してください。
きっとこの掲示板では、エキスパートの方は、優しいと思いますので、恐れずに不得意な分野にも切り込んでください。
それが皆さんの幅を拡げる事になると思いますので。


[4] 件名: IHSX01さんお待ちしておりました 投稿者: 有泉 2006年6月22日 (木) 00:05:10

月曜日に登録して頂いてから、いつご発言されるかお待ちしておりました。
貴社の問題点は、確かに仰る通りで、貴社経営層に対しては一気通観型、運命共同体型の組織をご提案してきました。
しかし旧来からのしがらみはそうたやすく事態動かしてくれませんでした。

私はIHSX01さん達が自社の状況を問題だと自覚してくれたことで大きな成果があったと思っております。
なぜなら近い将来IHSX01さん達が経営幹部のお立場になるでしょう。
その時には、旧来からの柵をキチッと断ち切ってくれるでしょうから。

私は期待してお待ちしております。


ところで、
3次元CADやCAEのコーナーが議論が止まってしまってしまっております。
IHSX01さんの持論を展開してください。


[3] 件名: コンカレントと言ってもメリットがなければ他の部署は動いてくれない 投稿者: IHSX01 2006年6月21日 (水) 22:17:21

HSX01と申します。
コンカレントと言ってもメリットがなければ他の部署は動いてくれません。
特に我が社の場合、製造本部、営業本部などの本部性をしいていて、事業部の業績と各本部の成果が連動しません。
ですからまずいところは全て設計の責任になってしまいます。
これって変だと思いませんか?
皆さんの所ではどのようにしているのですか?


[2] 件名: コンカレント開発 投稿者: 有泉 2006年6月16日 (金) 16:05:11

コンカレント開発に話題提起を一つ
私は昭和26年生まれの55歳です。私の同年代の多くは、製造業では、若手の役員クラスか部長クラスです。30年以上つらいサラリーマン生活を堪え忍び、やっと人・物・金が自分意志で使える権益を手に入れた年代です。
一方私が各所で推進する商品開発改革や設計改革は、部門間の壁を越えた、全社若しくは全事業体が一丸となった取組を必須で求めます。そしてこの要件に対して、組織の壁が大きく立ちはだかり、改革の取組の大きな障害になっております。
これまで改革途上でその取組を、中断や仕切直しして頂いた例が少なからずありますが、私からのこれらを申し入れた、大きな動機には、既得権益を持った部門長達の改革に対する”総論賛成・各論反対””面従腹背”な姿勢が原因でした。
かといって、設計部門だけで改革を行おうとしても、現実的には難しく、単なる自己満足で終わることが少なくありません。
私はもっぱらクロスファンクションPJを組んで頂き、そのメンバーに中でのコンカレントを実現した取組を真っ先に行ってもらっております。皆さんの所ではこの問題をどの様に解消しながら、改革の取組を行っているのでしょうか?

投稿される話題は、この話題提起に関する内容でなくても一向にかまいません。何なりと積極的にご発言下さい。


[1] 件名: 新生掲示板を皆さんの積極的な発言で活性化して下さい。 投稿者: 有泉 2006年6月16日 (金) 16:04:05

一部の皆様からは、永年強いご要望がございました弊社主催の掲示板を、やっと公開出来る運びとなりました。

自前のサーバーを準備する前は、レンタルサーバなどの制約で、十分な発言者管理が出来ない不安と、掲示板管理に私の時間が大幅に取られて本業が疎かになる不安があり、なかなか掲示板開設に踏み切る事が出来ませんでした。

昨年9月に自前のサーバーを社内に設置して、独自HP立ち上げが叶いましたので、これを機会に掲示板開設をと検討を重ねましたが、やはり掲示板管理に費やす必要があるであろう私自身への負担への不安が拭いきれず、なかなか踏ん切りが付かず、今日現在に至っておりました。

一方検討を積み重ねた結果、まず荒らし対策については、発言者の身元管理を徹底することで、防止出来るであろうとの結論に達しました。荒らし行為や、他者の名誉を傷つけたり、風説を流布するような行為は、一般に自分の身元をさらけ出して行える物では無いからです。確実に身元確認が出来た方々だけをユーザー登録して、その方々だけが発言できる仕組みとすれば、この仮説は成り立つという結論です。
当然掲示板上での発言者や発言内容が広く公開されてしまっては、巧くありませんので、発言に際してのハンドルネーム使用は、事前登録ハンドルネームに限り認める仕組みを取ります。該当ハンドルネームが誰の発言かは、常時弊社では把握できていると言う仕組みです。当然特定発言が誰の発言かは、犯罪に該当する発言に対して捜査当局が捜査令状を持って開示を要求しない限り、開示することは致しません。

発言会員のユーザ登録に際しましては、幸い弊社では、RDBを用いた顧客台帳管理を徹底して行っておりますので、まず弊社にこれまで一度でもコンタクトいただいた方については、容易に本人確認が可能です。これまでコンタクトの無かった方々に対しても、少しお手間を取らせますけれど、申告頂いた勤務先などの実在の有無、本人所在の有無などを何度かのEメールのやりとりや、電話確認などで本人確認を確実に行えばすむと理解しております。

後一つの懸念点である、私自身に対して負荷が押し寄せる不安については、掲示板面にバナー広告を募集することで、仮に負担が増えても、本業が疎かになる分の収入減を、広告収入で補う方法でカバーできないかと考えました。ただしこの方策は、スポンサーが付いてくれないことには、絵に描いた餅に過ぎませんので、正直あまりあてにはしておりません。しばらくは、私の睡眠時間や土日の休養時間が減ることを覚悟しております。ですからあまりにも負担増になるようでしたら、掲示板の運営方法などを皆さんに相談させて頂くことになるかもしれませんが宜しくお願い致します。

何れにしろ、本掲示版が皆さんの為になる、喜んで積極的に発言できる、多くの方々が活発に発言して、健全な議論や有意義な情報交換ができる場として成立できなければ、私どもが掲示板を開設する意味もございません。是非皆さんの本掲示版への積極参加と、活性化へのご協力をお願いいたします。